修理事例

修理事例一覧

  • JAGUAR XーTYPE 左フロント部 修理 塗装

    東京都渋谷区 O様 ジャガー・Xタイプ フントバンパーとフロントフェンダーの修理です。昔のジャガーらしいジャガーを思い起こす1台です。ご依頼はフロントバンパーの左側の傷と、フェンダー先端のヘコミを修理します。樹脂製のバンパーは脱着・分解して、表面の傷を研いで修正します。金属部品のフェンダーはへこみ部分を叩いて修正、バンパーとの位置関係を合わせて細部を調整し、双方の隙間が均等になるよう綺麗に仕上げます。ボディ修理が完了したら、塗装職人が車両に合わせて塗装を施します。同じ色でも個体差があるので、それぞれの車両に合わせて色を作成します。最後に組付・磨き仕上げで完成です。綺麗に直ったお車に、オーナーのO様にも喜んで頂けました。

  • Audi A5SB 右フロントドア修理 塗装

    東京都港区 K様 アウディA5SB 運転席ドアの修理依頼です。ドアのプレス部に損傷があり、ディーラーから交換を勧められご相談を受けました。お車を拝見するとプレス部に損傷があり、全体に歪が波及しているものの、問題なく修理対応できる損傷でした。へこみ部分の金属を修正し、細部はペースト状のパテで仕上げます。ドアのプレス部分を綺麗に再現する為、ここは特に丁寧に仕上げます。修正が完了したら下地をサフェーサーで処理、塗装を施工して完成です。

  • フォルクスワーゲン ヴァナゴン 左スライドドア修理 塗装

    東京都世田谷区 Y様 お車はキャンピングカー仕様のフォルクスワーゲン・ヴァナゴンです。重たい車なので、一見すると走行性能が低く感じがちですが、高速での走行性能が高く居住空間も広い、発売当初はかなり売れていたのを覚えています。修理内容はは左スライドドア部のへこみ傷を修正します。パネルの変形部分を引き出し、ペースト状のパテで歪みを直し形成します。ヴァナゴンはパネルの厚みがあるので、形成もし易く綺麗に形が戻ります。パネルの修理が完了したら、車の色に合わせ塗装して完成です。オーナーのY様にも、とても喜んで頂けました。

  • 東京都市大学 MI-TECH Racing

    今年も学生フォーミュラー日本大会の時期になりました。平山自動車工業では、東京都市大学・MI-TECH Racing のボディカウルを塗装しています。日本の将来を担う若き技術者達に、少しでも援助が出来ればという思いから、2013年の大会よりスポンサーを引き受けました。車両は全て手作り、設計から部品製作まで、各企業のスポンサーの力を借りて、学生達が作り上げます。完成した車両は、コスト・デザイン・プレゼンの審査と、実走行による、加速・旋回・耐久性・周回タイムでの成績を競います。100チームが集う中、周回タイムでは7位、加速タイムは13位とすばらしい結果!総合暫定8位で期待も高まります!!しかし耐久テストでマシントラブルにより63位に沈み、最終的には総合33位で大会を終えました。結果は少し残念ではありますが、この瞬間から来期に向けての挑戦が始まります!!チームの皆様本当にお疲れ様です、原因を分析・改善して、来期こそは上位を目指し頑張って下さい!!

  • ポルシエ パナメーラS 右後部傷 修理・塗装

    東京都世田谷区 S様 お車はポルシエ・パナメーラS、ポルシェが誇る高級スポーツサルーンです!!今回は右のリヤドアと、リヤフェンダーの修理でご来店されました。まずはリヤドア・リヤフェンダー共に、パネルのヘコミを板金で修正し、ペースト状のパテでパネルを形成します。流線形のうねるようなボディを、職人の手作業で丁寧に仕上げます。次に塗装ですが、一体型のパナメーラのボディでも、塗装の切れ目が目立たないよう、職人の技術を駆使して仕上げます。修理が完了した愛車を見たオーナー様にも、とても喜んで頂けました。 

  • Audi Q5  右後部傷修理

    東京都大田区 T様 アウディQ5 右のリヤドアとホイールアーチモールの修理です。今回は自費での修理のなで、ドアの傷は最少範囲で補修して塗装、ホイールアーチモールも交換はぜず、表面の傷を修正して塗装します。綺麗に直り、オーナーのT様にもとても喜んで頂けました。平山自動車ではディーラーの仕事をメインに行っておりますが、直接ご来社されたお客様には、ディーラー作業と同等の修理内容で、お得な価格でご提供させて頂きます。また、保険修理でも柔軟に対応しておりますので、こんなお願いは無理かな~とか思うことでも、遠慮なくお問い合わせ下さい!!  

  • メルセデス・ベンツ C180

    東京都品川区 M様 メルセデス・ベンツC180 左のリヤドアとリヤフェンダーの傷を修理します。お写真では分かりずらいのですが、マーキング付近に傷とヘコミがあります。まずはパネルの傷を研いで、ヘコミをペースト状のパテで埋めてきます。パテが乾いたら、表面を研いでパネルと一体化するように形を作ります。下地が完成したら、ボディと同じ色になるよう、お車に合わせて色を作成し、塗装を施します。修理した場所が分かりにくくなるように、隣接パネルは暈しながら仕上げます。綺麗に仕上がったベンツに、オーナーのM様も喜んでおりました!!

  • フォルクスワーゲン EOS フロントバンパー右側修理

    東京都中野区 K様 フォルクスワーゲン・イオス フロントバンパー左側の傷を部分的に修理します。傷はバンパー下側のリップ部分ですが、ハーフ塗装するので、右側全般の飛石傷等も拾って綺麗にします。フェースの傷部分を研いで馴らし、サフェーサーで下地を整えます。パネル部分の修正が終わったら、塗装を施工して磨き仕上げで完了です。日本国内では2009年に販売中止、希少車両となったEOSですが、欧州では後期型のEOSが販売されてます。こんな遊び心のある車両も、日本市場にほしいですね。

  • BMW MINI 右リヤフェンダー部 修理・塗装   

    東京都世田谷区 O様 お車は BMW MINI です。走行中にトラックに幅寄せされ、そのまま当て逃げされて、右のリヤフェンダーとリヤバンパーの右側を損傷してしまいました。変形した右のリヤフェンダーは、パネルをたたいて板金で修正。丸みを帯びたMINIの美しいボディラインも、元通り綺麗に再現いたします。リヤバンパーの端は損傷部分を削り、表面を整えて塗装。部分的に簡易修理で直します。最後に樹脂部品のホイールアーチを交換して完成です。オーナーのO様にも、とても喜んで頂けました!!

このページのトップに戻る