修理事例

修理事例一覧

  • Audi Q5  左後部傷 修理&塗装

    東京都大田区 T様 アウディQ5 左後部の修理です。リヤドア・リヤフェンダー・ホイールアーチの損傷です、お写真で見るよりも大分パネルが変形しています。保険を使用しない修理なので、使用可能な部品はなるべく活かしての作業となります。変形の大きいリヤドア・フェンダーはパネルを修正、塗装も付属品をなるべく外さず、仕上がりを重視した中で必要最小限の範囲で施工して仕上げます。平山自動車ではお客様のご要望に沿えるよう、修理方法をご提案しております。傷・ヘコミの修理等、お気軽にお問い合わせ下さい!!

  • サーブ 95 フロントバンパー下部 修理

    東京都世田谷区 Y様 サーブ9-5 フロントバンパー下側の修理です。右端~左端までを擦ってしまい変形しています。ばずは樹脂の壊れた部分を研磨して、変形部分にペースト状のパテを塗り、職人が手作業で研いで形を作ります。バンパーの補修が完了したら、今度は塗装職人が車に合わせて色を作り塗装します。今回はお写真はないのですが、合わせてリヤドアの傷も塗装させて頂きました。希少なサーブ9-5で、とても大事にご使用されている1台です、ご入庫有難うございました。

  • Audi A4 AVANT リヤバンパー右側 損傷・交換 

    東京都墨田区 Y様 アウディ・A4 アバント リヤバンパーの右側をぶつけてご来店されました。お車を確認すると損傷部が裂けて穴が開いているので、今回は修正はせず部品の交換となりました。メーカーより色無しの部品が入荷、お車の色に合わせて調色して色を塗ります。塗装の際は専用のブースの中でゴミや埃がつかないように仕上げます。最後に表面を磨いて仕上げ、車に取り付けをして完成です。綺麗に直りオーナーのY様にも喜んで頂けました!!

  • Audi A4 AVANT フロントバンパー右側 修理

    東京都世田谷区 Y様 アウディ A4 アバント フロントバンパー右側の傷を修理します。今回は傷付近を目立たなくしたいとのご依頼で、最小範囲で傷・ヘコミを修正します。バンパーは付けたままで傷を研いで修復、下地が出来上がったら、お車の色に合わせて調色して塗装します。最小範囲で綺麗に直り、オーナーのY様にも喜んで頂けました。

  • ジープ レネゲート 左側面修理 塗装

    東京都世田谷区 T様 ジープ・レネゲート 左側面の修理です。フロントフェンダー~リヤフェンダーの損傷です。概算でもかなり大きな金額になるので、今回は車両保険を使用しての修理となりました。損傷が軽微な前後フェンダーは修理・大きく変形している前後のドアは交換します。新品のドアは個体差が大きいので、ボディに仮組して各部の状態をチェックします。ボディの修正が完了したら今度は色を塗ります。車両に合わせて調色し、スプレーガンで吹き付けて仕上げます。綺麗に直りオーナー様にも喜んで頂けました!!

  • マセラティ レバンテ ドアエッジ修理&塗装

    東京都目黒区 S様 マセラティ・レバンテ ドアカバープロテクト・エッジ部の傷をを修理します。今回は部品を外さずに付けたままで行います。まずは傷部分を研いで表面を馴らし、下地を整えサフェーサーで仕上げます。塗装は他のパネルに飛ばないよう、ボディ全体をマスキングして行います。通常の車種でしたら傷ついたカバーを外して交換しますが、部品が高価なマセラティではマスキングする手間を考慮しても、交換するより費用を抑えられます。オーナーのS様にも喜んで頂けました!!

  • ポルシェ パナメーラ GTS リヤゲート傷 修理&塗装 

    東京都世田谷区 S様 ポルシェ・パナメーラーGTS 駐車場で停車中に傷を付けられてしまい、リヤゲートの修正&塗装を実施します。まずはゲートのエンブレムを剥がし、電動のリヤスポイラーを取り外します。次に傷部分を研いで平らにして、パネル全体を慣らし下地を作ります。パネルの修正が完了したら、今度は車両に合わせて塗料を調合し塗装します。今回はガラスは外さずに作業します、マスキングで覆いパネル部分のみを仕上げました。傷も綺麗に消えて、ピカピカのリヤゲートに!!オーナーのS様にも喜んで頂けました!!

  • BMW 523 左フロント部損傷

    東京都世田谷区 U様 BMW523 左フロント部の修理です。損傷個所を修理&交換するために、お車の前回りを全て分解して作業します。修理する部品は傷を削ってパネで細部を修正、交換する部品は下地を処理して塗装に備えます。細部を綺麗に仕上げるために、部品は全てバラバラの状態で塗装します。塗装が完了したら今度は組付です。各部の隙間や高さをチェックしながら、新品の部品に傷を付けないように丁寧に組み上げます。最後に仕上げ間磨きを施工して完成です。平山自動車では、お客様のご要望にあわせまして修理内容をご提案いたします。是非お問い合わせ下さい!!

  • ジープ・グランドチェロキー フロントバンパー左側傷 修理

    東京都世田谷区 T様 お車は「ジープ・グランドチェロキー」です。フロントバンパーの左側を損傷、全体が歪んでおり、裂けて穴が開いている状況です。アメリカ系の車両は部品かなり高価なので、今回はバンパーを修復する事になりました。まずはバンパーの歪を熱でもどし、裂傷部の穴を塞いで固めます。大体の形が戻ったら、表面の凹凸を研いで修正、最後にペースト状のパテで仕上げます。塗装も傷付近の最小範囲で施工します。大きなヘコミや穴も元通り綺麗に治り、オーナーのT様にも喜んで頂けました。 

このページのトップに戻る