お知らせ&ブログ

ブログをサボってました・・・アウディA4 アルミホイール修理します・・・。

久しぶりにブログ更新します、修理事例はマメにアップしていたのですが、ブログなんて誰も見ないだろう・・・なんてマイナス思考が働き、長い事放置してしまいました。お客様からのご指摘もあり、心を入れ替えブログ更新させて頂きます。今回はガリガリに削れた、アウディA4・Sラインのアルミホイールを修理します。まずは作業前にホイール単体でバランスをチェック、歪みが無いか確認してから作業します。強くぶつけたホイールは、見た目では分らない歪みが発生している事があります。せっかく綺麗に修理して組付けたらバランスが出ない・走行中にハンドルが振れる、では意味がありません!!必ず確認します。次にホイールを洗浄・鉄粉を落としたら、損傷部分の修正に入ります。熟練の職人が手作業で表面を削り落とし、変形部分を修正します。形状が整ったら、下地処理をして塗装します。今回はホイール用のハイパー系の色を使います。メタル系の質感を再現でき、通常のシルバーと比べると、圧倒的に質感が良い塗料です。外車のホイールは高価な物が多く、交換すれば100000円以上するホイールもたくさんあります。平山自動車工業では、定価の30~40%位で、ピカピカに修理させて頂きます。また、傷の修理だけで無く、色替えも承りますので、気になる方は、平山自動車工業に、是非ご相談ください。オシャレはまず足元から、アルミホイールが綺麗になると、お車全体の雰囲気も変わりますよ!!

ガリガリに削れたアルミホイール 修理完了 職人が手作業で損傷部分を直します
このページのトップに戻る