修理事例

修理事例一覧

  • 左側面損傷 日産 フーガ

    東京都世田谷区のS様 ニッサン・フーガの修理です。 お車を拝見させて頂くと、リヤフェンダーの損傷が大きく、パネルの後方にまで歪みが出ていましたので、今回はフェンダーをカットしての交換作業です。損傷部分を切り取って、前後のドアから交換パネルを仮組み、各部の隙間を念入りに調整、大容量スポット溶接機でパネルを溶接します。リヤバンパー左端の傷は修理、中央部に別事故のへこみがあったので、一緒に直してしまいます。前後ドア、リヤフェンダー、左リヤホイール交換。リヤバンパーは修理。仕上げのコーティングを施工して完成です。

  • リヤバンパー傷修理 スバル レガシィ アウトバック

    東京都世田谷区のK様 スバル レガシィ・アウトバック リヤバンパーの傷修理です。お客様より、傷だけを目立たなくしたいとのご希望で、部分的に簡易修理を実施します。バンパーを確認すると、曲面の角が削れ、上側が膨らみ細かいヒビが入っていました。バンパー表面の傷を削り、曲面を形成していきます
    。プロテクターは剥がすと使用できなくなるので、今回はマスキングで作業します。部分的に塗装、磨き仕上げを行い完成です。マスキングの際も丁寧に磨き、段差が分からないように仕上げます。

  • リヤバンパー修理 アウディ A4

    東京都大田区田のF様からのご依頼です。アウディA4、リヤバンパーの修理・塗装作業です。左側の角を擦ってしまい、部分修理で良いので、傷の所だけを目立たなくしたいとのご希望です。リヤバンパーを取外し、歪の部分を削りバンパーの形整えます。仕上げはパテを塗り、表面の細かい形成を行います。下地をサフェーサーで処理して部分的に塗装をしました。丁寧に仕上げ、簡易修理とは思えない完成度に!アウディの傷修理は、平山自動車工業にお任せ下さい!!

  • リヤバンパー修理 VW・GOLF

    東京都世田谷区のM様 フォルクスワーゲン・ゴルフ、リヤバンパーの修理依頼です。後部から追突されてしまい、加害者側の保険を使用しての修理です。リヤバンパーは追突部だけでなく、全体の歪、擦傷も修理、形成します。修理箇所は念入りに下処理を行い塗装します。バンパー下側のスポイラーは小さな擦傷のみですが、色付き部品の為、新品に交換。バンパー組付け後、コーティングを施工して完成です。

  • 右フロント部修理 VW・GOLF

    神奈川県川崎市中原区のT様 フォルクスワーゲン・ゴルフの修理です。車庫に止めておいたらぶつけられてしまいご入庫。バンパーの軽い擦り傷とのお話でお車を拝見させて頂くと、フェンダー部にまで歪が・・・。T様に作業内容をご説明し、加害者側の保険を使用して修理となりました。バンパーの変形部はパテで形成、全体に付いた細かい飛石傷も丁寧に修正します。フェンダーの僅かな歪は湾曲に合わせて綺麗に修正します。職人の腕の見せ所ですね。

  • 左側面損傷 VW・POLO

    左側面を損傷したポロ、車両保険を使用しての修理です。損傷が大きいフロントドアは交換、リヤドア、サイドパネルの傷とヘコミは板金修理です。丁寧に鉄板を引出し、新品のドアを仮組みして、パネルの高さや隙間を合わせていきます。この仮組みと調整がとても重要で、ボディ修理の完成度に大きく影響してきます。サイドパネルの保護塗装(下側のデコボコ部分)も綺麗に再現し、塗装、仕上げを行います。

     

  • 左側面損傷 アウディ A6

    左リヤドア・サイドパネルを損傷したアウディA6、車両保険を使用しての修理です。
    サイドパネルのカバーを外すと、内部パネルに大きな損傷が・・・。
    歪とヘコミが大きく、複雑な形状の為、職人の技術が試される修理です。
    丁寧に鉄板を引き出し、形状を整え、鉄板をきちんと形成してから、パテで表面を整えます。
    複雑な形状のパネルも綺麗に直りました。


  • 左後部損傷 アウディ A4AV

    左側面損傷 アウディA4アバント ボディの傷修理、塗装です。世田谷区尾山台の交差点で、ガードレールのポールに車をぶつけてしまい、左側面を大きく損傷しました。今回は変形したサイドボディのヘコミ傷を、パネル交換せずに板金で修理します。鉄板を引き出しパネルを形成、パテを薄く塗り、何度も研ぎながら形を作ります。損傷の大きい後部のドアは交換します。リヤドア・リヤフェンダーとの高さ、隙間を綺麗にあわせる為、平山自動車では修理の手間をおしまず、何度も脱着を繰り返し調整します。

  • 右後部損傷 アウディ A3SB

    右側面損傷 アウディA3SB 車両保険を使用しての修理です。リヤフェンダーのヘコミが大きく、タイヤハウスのアーチ部分が変形して曲がっています。変形部分を溶接してパネルを引き出し、湾曲した部分に合わせてパテで形を作ります。リヤドア・リヤバンパーを何度も仮組みして、隙間や高さを綺麗に合わせます。この作業がとても重要なんですね。パネルの修正が完了したら、下地を処理して塗装をします。同じ色番号の車でも、個々のコンディションにより色合いが異なります。平山自動車では、熟練の塗装職人がお車に合わせて調色を行います。

23 / 24« 先頭...10...2021222324
このページのトップに戻る