修理事例

修理事例一覧

  • 右フロントドア傷 ヘコミ修理 アウディ Q3

    東京都世田谷区 Y様 アウディQ3 右フロントドアの傷、ヘコミ修理です。自転車が倒れてドアにぶつかってしまい、小さな擦傷と、2箇所の大きなヘコミができてしまいました。保険を使用せず、ご実費での修理をご希望の為、ドアは板金で修理することになりました。損傷したパネルを透かして見ると、広範囲に歪がでています。パネルを引出し形成、歪はパテを薄く何度も塗り、パネル表面を丁寧に整えます。ドア下側のカバーは、両面テープで接着されているので交換します。プレスラインのヘコミも含めて、綺麗に直りました。

  • フロントフェンダー傷 へこみ修理 BMW M135i

    東京都渋谷区 H様 BMW M135i 右フロントフェンダーへこみ傷の修理です。ホイールアーチ部分が全体的にへこみ、表面に擦り傷が付いていました。損傷状態からして、バックしてきた車両に当て逃げされてしまったようです。修理方法、内容をH様にご説明し、早速作業に取り掛かります。まずはヘコミ部分のパネルを引き出し形を作ります、パネルを極力形成して、パテはなるべく薄く塗ります。サフェーサーで下地を処理し、塗装、コーティングで完成です。フェンダーラインの曲線も、綺麗に修正できました。

  • フロントグリル塗装 アウディ A3SD

    東京都墨田区 Y様 アウディ A3セダン フロントグリルカスタム塗装のご依頼です。純正のプラチナグレーから、ボディ同色のミストブラックに塗装します。Y様にはアウディTTを所有されていた時にも、同様のご依頼を頂きました。作業はフロントバンパーを外し、グリルを脱着・分解していきます。グリルの隙間から、グレー色のリーンフォースブラケットと、インナーブラットが見えてしまう為、かっこ良く見せたいので、こちらも同色に塗装します。仕上がりの写真を撮り忘れてしまい、お見せできないのが残念ですが、精悍な引き締まったマスクに仕上がりました。カスタム塗装は作業する我々も楽しいですね。

  • フロントバンパー傷 VW・GOLF R

    東京都杉並区のK様 フォルクスワーゲン・ゴルフR フロントバンパー右側のこすり傷修理です。洗車機の一部がバンパースポイラーの右側に擦れて傷になっていまい、修理、塗装のご依頼を頂きました。ますはバンパーを脱着し、傷の修正からはじめます。リップの湾曲部分が削れて無くなっているので、損傷部分を研いでパテで形成します。下地を処理、硬化したら塗装です。バンパー全体に飛石傷が多く、クリアの施工範囲が広がってしまいましたが、傷のある所で塗装を暈すと美しくないので、仕上がり重視で作業しました。

  • トランクリッド傷 メルセデス・ベンツ C200

    東京都目黒区のM様 メルセデス・ベンツ C200 トランクリッド上側、傷修理のご依頼です。トランク開閉の際にリッドの上側を擦ってしまい、なんとか傷を目立たなくしたいとのご希望でした。幸いパネルのヘコミはなかったので、表面の傷を研ぎサフェーサーで下地を処理、仕上がりに影響の出ない最少範囲での塗装で仕上げました。平山自動車工業では、保険を使用するような大きな修理から、ちょっとした部分修理まで幅広く承っております。お車の傷、ヘコミのことでしたら是非ご相談下さい。

  • 左側面悪戯傷 アウディ A3SB

    今回のご依頼は、アウディA3にお乗りのI様 左側面の修理・塗装です。お仕事で渋谷区の駐車場に止めて置いた時に、悪戯されてしまった様で、左前のフェンダーから後部まで4パネル、一筆書きで深い線傷が付けられていました。I様はまったく気が付かず、いつも行くガソリンスタンドのスタッフに指摘され、お気づきになられたようです。概算金額をお伝えした所、車両保険を使用することになりました。パネルの傷を全て研いで、サフェーサーで下地を作ります。ドアは脱着、分解して塗装します、仕上がり重視です。幸いパテが入るようなヘコミや変形は無かったので、表面の修正だけで綺麗に直りました。

  • 左後部損傷 簡易修理 BMW 525i

    世田谷区にお住まいのY様 BMW525iの修理です。 リヤフェンダーとリヤバンパーの端を擦ってしまい、傷の部分だけを簡易的に修理したいとのご依頼です。バンパー部の変形が大きいので、フェンダーとの高さ、隙間を合わせながら修正します。今回は簡易修理なので、フェンダーはプレスラインでマスキング、リヤバンパーは傷付近で部分的に塗装します。部分塗装は暈し際をいかに上手に処理するかで、仕上がりの美しさが決まりますので、丁寧に仕上を行います。

  • 左リヤドア・ストーンガード損傷 アウディ A5SB

    横浜市青葉区のG様 アウディ A5・SB 左側面の修理です。後部ドアのプレスラインの部分を損傷、ラインがへこんで上側に盛り上っています。自費修理でのご依頼なので、板金で修正します。折れ目の部分はパネルが硬く、歪も目立ちやすいので、修正には特に気を使う部分です。丁寧にパネルを引出し、パテを何度も薄く塗り形を整えます。サイドのストーンガードは接着タイプなので新品に交換します。

  • 左前後ドア損傷 VW・GOLF

    フォルクスワーゲン・ゴルフ 左前後ドアパネルの修理です。今回のお客様は、世田谷区のY様、ネットのホームページからのお問合せでした。フロントドアは損傷が大きく、保険修理であれば交換レベルですが、今回は自費でのご依頼の為、当然ですが板金で直します。パネルを確認すると、ドアハンドル廻りにまで歪がでており、広範囲の修理が必要です。表面を丁寧に修正し、パテで表面を形成。下処理、塗装が完了したら、組付、コーティングで完成です。

23 / 25« 先頭...10...2122232425
このページのトップに戻る