修理事例

修理事例一覧

  • ボルボ V60 左側面修理

    東京都世田谷区 W様 ボルボ V60 左後部の修理です。弊社のホームページをご覧になりお越し下さいました。自費で簡易的に修理するか、保険を使用してしっかり直すかでご相談していましたが、まだ新しいお車と言うこともあり、車両保険を使用して修理する事になりました。へこみのあるリヤドアは新品に交換し、ドアに合わせてリヤフェンダーを修正します。サイドパネルのカバーとリヤバンパーにも小さな傷が付いていたので、修正して塗装しました。各部の調整を行いながら慎重に組付け、コーティングで仕上げて完成です。

  • フォード クーガ 左側面修理 パート2

    フォード・クーガ 左側面修理の続きです。次はリヤバンパーを修理します。保険対応の傷はバンパーエッジの小傷だけなのですが、その他の大きいヘコミも一緒に修理してしまいます。変形箇所を全て研いでパテで綺麗に形を作ります。ボディの修理が決まったら、パネルを塗装して、組付、磨き、コーティング仕上げで完成です。傷のあったアルミホイールも修理しました。自動車の傷、ヘコミの修理は、平山自動車工業にご相談下さい!!

  • フォード クーガ 左側面修理

    東京都世田谷区 H様 フォード・クーガ 左側面の傷とヘコミの修理です。  損傷が大きくかなり高額な修理なので、今回は車両保険を使用して修理します。ヘコミの大きい前後のドアは新品に交換、サイドパネルとリヤバンパーは修理します。まずは新品のドアを仮組み、各部の隙間、高さを調整します。ドアの位置が決まったら、サイドパネルを板金します、こちらもフェンダーモールとリヤドアを仮組みして、高さや隙間を合わせながら修理します。ここできちんと合わせておくと、各部の隙間が綺麗にきまります。

  • マセラティ ギブリ 左フロント部修理

    東京都世田谷区 N様 マセラティ ギブリ 左前のヘコミ部分を車両保険で修理します。変形の大きいバンパーとフェンダーは新品に交換、ヘッドライトも取付ステーが折れていたので交換します。バンパー、フェンダーは仮組みして、各部の隙間をきっちりと決めてから、再度分解して塗装します。塗装した部品を組付けしパネルを磨いたら、光沢、耐久性、対擦傷に優れた最高級のボディコーティング、ハイモースコートでパネルを仕上げ完成です。平山自動車工業では、欧州車全般に対応いたします、自動車の傷、ヘコミ修理の際は、是非ご相談下さい。

  • ランドローバー ディスカバリー4 リヤゲート横損傷

    東京都世田谷区 I様 ランドローバー・ディスカバリー4 リヤゲート横、Dピラーのヘコミ修理でご来店されました。自費での修理をご希望なので、損傷したパネルを板金で修理し、塗装範囲は最少限で仕上げました。潰れるように変形していたので、パネルを丁寧に引き出し形成、パテで細部の調整を行います。一枚のパネル内で部分塗装をするので、塗装の切れ際を上手く暈して、分からないように仕上げます。簡単なようで技術が必要な作業なんです、綺麗に仕上がりました。

  • レクサス GT200h 右後部擦傷

    東京都世田谷区 U様 レクサスGT200h 右後部の損傷です。右のリヤフェンダーとリヤバンパーを擦ってしまい、傷を目立たなくしたいとのご依頼です。自費での修理をご希望なので、ガラス等は外さずに、テープでマスキングして作業します。フェンダー部分はヘコミと歪が出ているので、板金してパネルを引出し、パテで形成します。リヤバンパーとのラインを綺麗に合わせる為、バンパーの修正と合わせてチリを調整していきます。パネルの修正が終わったら、塗装して完成です。平山自動車工業では自費~保険修理まで、ご予算内で最大限良い仕上がりで作業させて頂きます。是非ご相談下さい。

  • メルセデス・ベンツ E320 右後部損傷

    東京都世田谷区 K様 メルセデス・ベンツ E320 の修理依頼です。ヘコミの大きい右のリヤフェンダーは板金で直します、損傷範囲が大きくドア付近まで歪みがでています。鉄板を引出し微妙な歪を見極め修正し、その上からパテを塗り形を整えます。リヤバンパーは変形が大きく裂けてしまっているので、程度の良い中古部品に交換します。中古部品なので細かい使用傷を修正し、再塗装します。ロアーの黒い樹脂部分は色があせていたので、同等の質感になるように塗装しました。K様にもご満足頂けたようでなによりです。

  • BMW 330i 右フロント部損傷

    東京都世田谷区 S様 からのご依頼で、BMW330i フロントバンパー右側の擦傷と、右フロントフェンダー先端のヘコミを修理します。フロントバンパーは脱着して付属品を分解、表面の擦傷を研いで修正します。フェンダーはヘコミ部分の鉄板を引出し、パテで表面の形を整えます。仕上がりと強度を考慮して、なるべく丁寧に鉄板を形成して、パテは極力薄く塗ります。変形部の修正が完了したら、サフェーサーで下地を整え、塗装、組付後に仕上げをして完成です。

  • BMW 116i リヤバンパー傷修理

    東京都世田谷区 S様 BMW116i リヤバンパー修理のご紹介です。フロント同様バンパーを脱着して作業を行います。作業工程も同様で、バンパー表面の傷を修正、下地を整えて塗装します。前後バンパー共に綺麗に直りました。 

このページのトップに戻る