修理事例

VW PASSAT リヤバンパー左側損傷 

  • VW PASSAT リヤバンパー左側損傷 

    東京都世田谷区 I様 お車は フォルクスワーゲン パサート・セダン リヤバンパーの損傷でご来店されました。損傷を確認すると、リヤバンパーの左側が大きく変形しており、前にも同じ箇所を修理しているので、そのとき使用したパテも剥がれていました。前回のダメージも考慮し、今回はリヤバンパーを交換する事になりました。内部のフォースメントにも変形がありましたが、使用には支障が無いのでこちらは交換しません。リヤバンパーの付属品も、可能な限り再使用して費用を抑えます。修理作業は新品のバンパーを車両に合わせて塗装、組付で完成です。オーナーのI様にも喜んで頂けました。

このページのトップに戻る