修理事例

左側面悪戯傷 アウディ A3SB

  • 左側面悪戯傷 アウディ A3SB

    今回のご依頼は、アウディA3にお乗りのI様 左側面の修理・塗装です。お仕事で渋谷区の駐車場に止めて置いた時に、悪戯されてしまった様で、左前のフェンダーから後部まで4パネル、一筆書きで深い線傷が付けられていました。I様はまったく気が付かず、いつも行くガソリンスタンドのスタッフに指摘され、お気づきになられたようです。概算金額をお伝えした所、車両保険を使用することになりました。パネルの傷を全て研いで、サフェーサーで下地を作ります。ドアは脱着、分解して塗装します、仕上がり重視です。幸いパテが入るようなヘコミや変形は無かったので、表面の修正だけで綺麗に直りました。

このページのトップに戻る