修理事例

右前後ドア傷 VW パサート・バリアント

  • 右前後ドア傷 VW パサート・バリアント

    東京都世田谷区 K様 フォルクスワーゲン パサート・バリアントの修理です。右前後ドアの下側を傷付けてしまいご来店。線傷と伺っていたのですが、お車を拝見させて頂くと、ドアパネルが広範囲に渡りヘコんでいました。今回は交換部品を出さずに修理したいので、ドア上側のプレスラインでマスキング、付属品をなるべく外さずに作業します。損傷部分を修理、下処理を行い塗装します。作業性、仕上がりを重視して、ドアパネルは前後共に外して塗装します。組付てコーティングを施工したら完成です。平山自動車工業では、保険を使用するような大きな修理から、簡易修理まで、幅広く対応させて頂きます。お車の傷のことでしたら、なんでもご相談下さい。

このページのトップに戻る