修理事例

右フロントドア損傷 VWゴルフ

  • 右フロントドア損傷 VWゴルフ

    東京都世田谷区のK様 フォルクスワーゲン ゴルフ 右フロントドアの修理です。ドアが開閉方向と逆に煽られるように損傷してしまい、ドアの前側が変形、全体がずれて下がってしまい、上側に大きな隙間ができていました。自費での修理をご希望されているので、なるべく費用をおさえて作業します。損傷の大きいドアは交換、付属品は極力再使用します。新品のドアを仮組みして、各部の隙間を調整します。ここで位置を決めておかないと、綺麗には仕上がりません。一番重要な所ですね。仮組みが決まったら、塗装、組付、仕上で完成です。各部の隙間もバッチリ決まりました。

このページのトップに戻る