修理事例

プジョー 307 SW 左ロッカパネル修理・塗装

  • プジョー 307 SW 左ロッカパネル修理・塗装

    東京都杉並区 M様 お車はプジョー307SW 左サイドネルの修理です。パネル部分を大きく凹ませてしまい、ご来店されました。サイドパネル部分はボディと一体になっており、裏から修理が出来ない為、パネル表面を溶接して引き出してからペースト状のパテを付けて、パネルの細部を形成します。プジョー307の段差が付いた特殊形状パネルも、難なく再現いたします。パネルの修正が完了したら、ボディ色に合わせて塗装をしたら完成です。オーナーのM様にも、とても喜んで頂けました。

このページのトップに戻る