修理事例

ジープ・グランドチェロキー フロントバンパー左側傷 修理

  • ジープ・グランドチェロキー フロントバンパー左側傷 修理

    東京都世田谷区 T様 お車は「ジープ・グランドチェロキー」です。フロントバンパーの左側を損傷、全体が歪んでおり、裂けて穴が開いている状況です。アメリカ系の車両は部品かなり高価なので、今回はバンパーを修復する事になりました。まずはバンパーの歪を熱でもどし、裂傷部の穴を塞いで固めます。大体の形が戻ったら、表面の凹凸を研いで修正、最後にペースト状のパテで仕上げます。塗装も傷付近の最小範囲で施工します。大きなヘコミや穴も元通り綺麗に治り、オーナーのT様にも喜んで頂けました。 

このページのトップに戻る