修理事例

アウディ Q3 右後部損傷

  • アウディ Q3 右後部損傷

    東京都世田谷区 S様 アウディ Q3 右後部の修理依頼です。損傷の大きい後部のドアは交換、リヤフェンダーの変形はパネルを叩いて修理します。ホイールやパネルの内側にも損傷が及んでおり、かなり高額な修理になる事から、車両保険を使用して、ディーラー基準に合わせた修理をする事になりました。作業は付属品を分解して新品のドアを仮組し、全体のバランスを確認&調整を行います。フェンダーの修理もドアに合わせて行います。各部の修正が完了したら、パネルを塗装して組付け完成です。ピカピカのアウディQ3復活です!!

このページのトップに戻る